製品紹介 > GW-300

発破振動監視装置

発破振動監視装置 GW-300 (生産中止)
GW-300


近年、既設構造物に対する振動の影響を考慮せずに発破を実施する事は非常に難しくなりました。
また、発破地点周辺の岩盤自体に対しても、振動応力による損傷をできるだけ防止する必要性も出てきております。
本製品は、管理グラフの作成などデータ処理が容易に可能で、施工へのフィードバックが 迅速に行えるように取り扱いが簡易に設計・製作されています。


■仕様

入力チャンネル
3ch(オプションのSCBボード使用時最大12ch)
測定最大範囲
速度 0〜50kine  加速度 0〜10G



Copyright(c) HOKUTO RIKEN CO., LTD. All right reserved.